アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
簿記検定には4つクラス
一万円札

日商簿記2級検定は、日本商工会議所および各地の商工会議所が主催する検定試験です。
簿記検定は、企業や商店の帳簿の記帳や財務諸表の知識などの技能を検定するものです。
就職等の資格のひとつとして、学生や主婦などに大変人気があります。
そのため、年3回開催される検定試験では、多くの方が受験しています。
日商簿記検定は、1級から4級までの4種類の技能検定があります。
4級は、商業簿記の入門的な基礎知識を確認するもので、小規模商店の経理事務等の方に有効です。
3級は、個人企業の経理担当や経理補助としての最低限の商業簿記の知識を有しているかを確認する技能検定です。
取引科目の仕訳や勘定科目の内容の理解度、財務諸表の作成や知識などを試すもので、大学生などの資格取得に人気があります。
また、通信講座をすることで自宅で勉強する事もできます。

商業簿記と工業簿記

簿記2級は高校卒業程度の商業簿記および工業簿記の知識を確認する検定試験です。
この工業簿記には、初歩的に原価計算を含んでいます。
簿記2級の試験時間は2時間で、100点満点で70点以上が合格となっています。
簿記2級の試験問題は、商業簿記分野から60点分が、工業簿記分野から40点分が出題されます。
商業簿記分野からは、仕訳5問の20点、帳簿伝票記載問題が20点、決算問題が20点出題されます。
工業簿記分野からは、原価計算論を含む工業簿記の問題が出題されます。
簿記1級は、大学程度の商業簿記・会計学・工業簿記・原価計算論などの知識を確認するもので、公認会計士試験や税理士試験などの会計分野の国家試験の登竜門とされています。

オススメリンク

簿記2級を取得しようとしているならおすすめの講座を受けませんか?:簿記2級の通信講座ガイド

講師の女性

商品やサービス

簿記2級の資格を取ると言うことはとても大変な事と言われているのだが、取ることが実現になれば今後の人生に役に立つことは間違いないと言われているくらいなのです。
それは簿記という資格を持っている人は様々な会社や企業から、毎年のようにほしい人材と言われているので、もし持っているだけでも就職すRead more

案内する女性

添削回数の多い

日商簿記検定試験は長い歴史を持ち、国家試験ではないですが、非常に知名度が高く、簿記2級は就職や転職に有利な公的資格試験として、依然と高い人気があります。
独学で試験に挑戦するよりは、通信講座を利用した方が、豊富な情報量と試験傾向を読むには有利と言われています。
いろいろな会社やRead more

関連リンク